スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | この記事のURL |
プールにぴったりの子供の髪型
夏の子供ヘアースタイルといえば、浴衣の髪型がまず浮かびますね。

でも浴衣に似合う髪型だけでなく、プールやキャンプなどのリゾートの子供ヘアースタイルも気になります。

泳いだり走り回ったりしても平気な子供のヘアースタイルなら、トップノットのヘアースタイルはいかがですか?

ノットというのは角みたいなヘアースタイルなんですが、まずはポニーテールを作ります。

ポニーテールが出来たら毛束を三つにわけ、それぞれを三つ編みにしましょう。

三つ編みが出来たら、テールの根元に巻きつけて、高さをだした角にします。

前髪は横分けにして、数箇所を可愛いパッチン止めで止めれば、プールにぴったりな夏の子供 ヘアースタイルが出来上がります。
| 女の子の髪型 | comments(0) | trackbacks(0) | この記事のURL |
ポンパドールな前髪でサザエさんヘアに
夏休みにリゾートでバカンスなんていうときは、思い切った遊びのあるサザエさん風子供の髪型はいかがでしょうか。

フロントの髪を三角に取って、残りの髪は後ろで二つに分けて、それぞれの耳の後ろ辺りでゴムで結びます。

結んだ左右の毛束を少しずつ取って、逆毛を立て、ふんわりと丸めて根元にピンでとめて、お団子にします。

フロントの髪はフラットに丸めて、ポンパドール風にセンターにピンでとめれば出来上がりです。

なんとも可愛くてラブリーな子供の髪型ですね。

ロマンティックなドレスを着たら、パーティーヘアにもなる個性的なキッズヘアスタイルですよ。
| 女の子の髪型 | comments(0) | - | この記事のURL |
クラシックなお嬢様ロングヘア
女の子の髪型ですぐに浮かぶのは、昔の外国映画に出てくるような、内巻きのお嬢様風ロングヘアスタイル。

前髪もあげて、カチューシャやリボンでサイドをすっきりまとめた子供の髪型が愛らしく、品が良くて好感が持てましたが、今の時代のヘアスタイルとしても衰えることのない人気を保っていますね。

ちょっとクラシックなワンピースのときは、一番好感度の高い子供の髪型ではないでしょうか。

スタイリングのやり方は、髪全体を5つ位に分けて、大きめのホットカーラーを巻いて内巻きにカールをつけます。

前髪はサイドパートにして、生え際をコームで立ち上げ、ハードスプレーで固定して、カチューシャをつければ、お嬢様風ロングヘアスタイルの完成です。
| 女の子の髪型 | comments(0) | - | この記事のURL |